2008年07月25日

島内一周♪


2008年7月25日(金) 島内一周♪

og45.jpg ←今日の朝食

今日もいい天気です♪
昨日は船で父島の周りを回りましたが、今日はレンタカーで島内を一周です!
といっても南の方には道路がないので、回れるのは半分くらいです。
まずは小笠原海洋センター(地元ではカメセンターと呼ばれている)に行って、ウミガメを見てきました。昨日南島でウミガメの卵を探していたのが海洋センターの人達です。ここの人達はボランティア中心に運営されているそうです。ウミガメを保護するため、観光客のたくさんくる砂浜で産卵した卵を海洋センターで育てたり、昨日の様に産卵場所に印をつけたりと色んな活動をしています。

 小笠原海洋センター→http://bonin-ocean.net/

og46.jpg og47.jpg

ここではウミガメにおやつの野菜をあげたり、子カメを見たりすることができます。子カメはとてもかわいいですよ!

次は境浦へ!バス停から坂を下ってビーチに向かいます。

og48.jpg og49.jpg ←バス停もかわいいですね

ここは美しいビーチですが、沖合いに太平洋戦争中に座礁した濱江丸の赤錆びた船体が残っています。船の周りにはたくさんの魚もいるそうで、シュノーケリングなども楽しそうです。
休憩所もあるので、美しいビーチを眺めながらゆっくりするのも最高です。われわれ以外は誰もいませんでした。混雑していないのも小笠原のいい所ですね。

次は扇浦へ!

og50.jpg ←赤白のカヌーで競争します

ここはレストハウスなどもあり、便利なビーチです。お店もあるので気軽に泳ぎに行ける感じですね。今日はカヌーのレースも行われていて、たいへん賑わっていました。お世話になっている宿で働いている人達も出場していました。16チーム中10位だったそうです。

次は島を二分する論争になっている、空港予定地を見に行きました。戦争中は空港として使われていたそうですが、ここに空港を作ろうという計画があるそうです。今はフェリーしかありませんが、空港ができれば行き来がしやすくなるということで、年配の方や病気の際などには便利でしょうが、自然保護の面からは行き来が増えすぎるのもよくないでしょうね。今後どうなるのでしょうか。

og51.jpg og52.jpg

次は農業センターに行き、小笠原独自の固有植物を見たりしてから、車で行ける最南端のビーチ小港海岸に行きました。ここにも広いビーチが広がっていて、景色も最高です。

og53.jpg og54.jpg

美しい海を眺めながらお弁当を食べている家族連れも何組かいました。宿で一緒の小学生グループも来ていて賑やかでした。
ここからは遊歩道しかありませんが、20分ほどかけて中山峠へ登ると素晴らしい景色が広がっているそうです。船酔いした翌日なので、今回は登りませんでした。

小港海岸でゆっくりしてから、島の東側に向かいました。まずは初寝浦展望台に行き、初寝浦の眺めを楽しみました。

og55.jpg ←初寝浦の眺め

素晴らしい景色ですね。初寝浦までは山道を30分ほど下って行くこともできます。昔は西側のビーチの波が荒いとここまで泳ぎに来たそうです。上り下りが大変なので、今はまさにプライベートビーチ!という感じですね。こちらは東側なので、朝日がとてもきれいだそうです。
展望台の後には戦争時に診療所として使われていた建物が残っています。壁には銃弾の跡なども残っていました。

og56.jpg ←旭平展望台から見た長崎

続いては旭平展望台に行き長崎や東島の眺めを楽しみました。長崎はもっと近くで見れる展望台もあり、そこに向かいました。

og57.jpg ←長崎の眺め 向こうに見えるのが兄島

長崎展望台からの眺めも素晴らしいです。兄島も目の前に広がっています。ここからは遊歩道が整備されていて、釣浜や1日目に行った宮之浜まで歩いて行くこともできます。

ここからは急坂を下って街に戻りました。途中街の眺めがいい場所があり、写真を撮ったりしました。近くには野生のヤギも現れました。山の中を走っていると、ヤギ注意の看板を見かけます。3種類あるそうですが、2種類しか見つけられませんでした。

og59.jpg

こうして島内一周が終了しました。昼過ぎになっていたので、中華料理のお店でたんめんを食べました。野菜がたっぷり入っていて、あっさりスープで美味しかったですね。
食後は近くの小笠原ビジターセンターで、小笠原の歴史や自然について理解を深めました。色んな歴史を経て今の小笠原があるんですね。
その後は街のすぐそばに広がっている前浜でのんびりしたり、街で買い物をしたりして過しました。

og60.jpg ←前浜  島オクラ→ og58.jpg

農協で販売していた島オクラの大きさにはびっくりです!普通のオクラの3倍以上はあるんじゃないでしょうか?記念に写真も撮ってしまいました。
16時前には宿に戻り、お昼寝を楽しみました。ゆったりとした島の生活は最高ですね♪

明日には島を後にし東京へ帰るので、夕日を見られるのは今日が最後です。なので夕日を楽しむため、18時過ぎに初日に行ったウェザーステーションに向かいました。さすが夕日が美しいと人気の場所なので、駐車場も満杯です。さらに街から歩いて登ってきている人もたくさんいました。
西の空に雲が多めで夕日が見られるか心配しましたが、かえって幻想的な夕日が楽しめました。

og61.jpg ←左側の海上はスコールで霞んでいます

og62.jpg og63.jpg

海上には所々にスコールが降っていて、そこに夕日があたって霞んでいて本当に幻想的な景色が広がっていました。
水平線近くには雲もありましたが、沈む瞬間は見ることができました。島で働いている48回クルーズ仲間のSさんからグリーンフラッシュの見方を教えてもらい、きれいなグリーンフラッシュを見ることができました。
2回地球一周クルーズに参加して、何度も水平線に沈む夕日を見ましたが、はっきりとグリーンフラッシュを見たのは初めてです。本当にきれいですね!感動しました。本当にありがとうございました。

景色も最高だし、涼しい風も吹いていてとても気持ちいいので、ここで寝るのも気持ちいいだろうな〜と思いましたが、ここにも蚊はいました。ここで寝るには虫除けが必要ですね。

og64.jpg ←魚がいっぱいの夕食です♪

その後は夕食を食べて、早目に寝ました。
今日も楽しい1日でした♪
posted by 財満 at 20:35| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私は夕日には恵まれずでした、、
グリーンフラッシュいいなぁ。 見たい!!
Posted by ぴょんきち at 2008年08月06日 21:48
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。