2013年05月08日

コスタマジカ食事5日目

コスタマジカ号 エーゲ海・地中海クルーズのお食事をご紹介します!
今回は乗船5日目、4月19日(金)サントリーニ島寄港日に食べたメニューをご紹介します。
サントリーニ島には早朝7時に到着予定で、テンダーボートで上陸します。

本日のレストラン営業時間
朝食 コスタスメラルダ 7:00-8:45、ベッラージョ 6:00-9:30、リド・ポジターノ 9:30-11:00
昼食 コスタスメラルダ 12:30-14:00、ベッラージョ 12:00-14:30、リド・マラテア 12:00-16:00 
 ビュッフェレストラン ベッラージョ 本日のスペシャルはシーフード
夕食 コスタスメラルダ 1部 18:30、2部 21:00、ベッラージョ 17時-21時?新聞に記載なし
本日のメインダイニングでのディナーはイタリアンナイト!カメラ・ビデオをお持ちください♪と書いてあり、期待が高まりますが、のちほど嬉しいお知らせと悲しいお知らせが...^_^;
コスタマジカ食事
サントリーニ島には朝の7時に到着ということで、今までで一番早い到着になります。それに合せてレストランも6時から営業開始です。オプショナルツアーの集合時間も6時50分と早いので、今朝は軽い朝食にしておきました。昼過ぎには船に戻るので、ランチをしっかり食べよう!という作戦です。

晴天だとサントリーニ島の白壁と青い屋根の教会がとてもきれいに見えますが、今日はあいにくの天気で曇り時々晴れという感じで、風がとても強く吹いていました。それでも雨じゃなくてよかったです。
サントリーニ島は道が迷路のように入り組んでいて、階段が多くてアップダウンも激しいので、綺麗な景色を見ようとするとかなり歩くことになり、お腹も空きました。
今日のベッラージョランチはシーフードスペシャルです!
シーフードなら外れは少ないだろう!と期待して9階に向かいます。ベッラージョは大混雑です!
コスタマジカ食事
とりあえず美味しそうなものは確保しておかないと!という感じで、見栄えは気にしていられません!
エビを煮た料理は美味しくてさらにお代わりしました。最初は殻を剥いて食べていましたが、途中から面倒になり、頭だけ取ってあとは殻ごと食べました。茄子などの野菜の煮物も魚介類のダシが効いていて美味しかったですね。野菜の煮物はあまり登場しなかったので、しっかり食べました!
9階のビュッフェレストラン ベッラージョは、料理が並んでいるブースが4ヵ所くらいあります。
コスタマジカ食事
正面の2ヵ所はほぼ同じメニューが並んでいますが、残りの2ヵ所は少しメニューが違っています。他の人のお皿を見て見慣れないものが載っていたら、他のブースも回ってみると良いと思います。
今回もサイドのブースに行ってみたら、子ダコを炒めたものや野菜を炒めたものがありました。
コスタマジカ食事
タコはちょっと油っこい感じでしたが、野菜は美味しかったです。全般的にシーフードは当りです!

ランチ後はデッキに上がって、サントリーニ島の出港風景を眺めていました。今日はコスタボイジャーも寄港していたので、出港時にはお互いに汽笛の交換をするなど、見ていて楽しかったですね。
ただ風がとても強くて島から離れるに連れて、吹き飛ばされそうなくらい強くなりました。
海の上を渡ってくる風なので、とても冷たいです。ずっとデッキで出港風景を見ていたら、ウインドブレーカーを着ていてもとても寒く感じました。
サントリーニ島は三日月のように細長い島ですが、一番先を通過するまでデッキで見ていました。先端の灯台を通過すると、さらに風が強くなったので部屋に戻りました。

まずは嬉しいお知らせですが、本日16時からクルーズプラネット主催のプライベートパーティーが開催されます!
お飲み物、音楽も用意していて、大じゃんけん大会もあるそうで楽しみです!
また、20時15分からはキャプテン主催のハネムーンパーティーもあるそうです。
今回のツアーにはハネムーンナーが4組ほどいますが、新婚さんは今日はパーティー漬けです(笑)
パーティーまではまだ1時間ほどあったので、部屋でゆっくり横になっていました。そして...

目が覚めたら15時57分!急いでタキシードに着替えて(嘘ですw)5階のカプリラウンジに急ぎました。
間にあって良かった〜危うく寝過ごすところでした^_^;
コスタマジカ食事
パーティーではシャンパンやカクテルなどのアルコールも振る舞われて、じゃんけん大会ではコスタクルーズからコスタマジカのメタル製の模型なども提供されて盛り上がりました。
私は負けたので写真だけ^_^; コスタマジカのレプリカ欲しかったな〜ずっしりと重かったです!
最初はおとなしくジュースを飲んでいましたが、シャンパンは高いんだよ〜シャンパンを振る舞うなんて大サービスだ!なんて聞くと、ちょっと1杯飲んでみたくなるものです(笑)
飲んでみるとこれが飲みやすくて美味しい!じゃあもう1杯なんて飲んでいるうちにいい気分に!
コスタマジカの専属バンドも登場して、生演奏をバックにダンスを楽しむ人もいて盛り上がります。
マリオ・モレッタ船長も登場して日本語で挨拶をするなどVIP待遇です。
やはり85名もの大人数で参加していると、船側のサービスも違いますね!
添乗員さんは人数が多いと大変でしょうが、多く集まった催行日に参加して良かったです。
17時ごろパーティーもお開きとなり、ほろ酔い気分でキャビンに戻りました。
あとは18時30分からのイタリアンナイト!ディナーを楽しむだけです。
ドレスコードはカジュアルですが、イタリアの国旗カラーに合せて、赤・緑・白の洋服があれば、と書いてあります。コスタに乗る方は赤・緑・白の洋服も用意した方がいいですね。緑の洋服って微妙ですが(笑)
何を着ていこうかな〜などと考えながらベッドに横になると...

もうこの先の展開は分かりますよね?
というわけで、イタリアンナイト!の写真はありませんっ! 目が覚めたら20時を回っていました(笑)
5時間も寝たんかいっ!と自分でもびっくりです。
4日間毎日寄港地が続き、美しい景色にテンションが上がって歩き回っているので、疲れも溜まってくる頃なんでしょうね。そこに適度なアルコールが加わるんですから...
イタリアンナイト!を逃したくない方は目覚ましのセットが必須です!

   コスタマジカ お食事一覧へ    >翌日のお食事へ

   コスタマジカ号エーゲ海クルーズ トップページへ

 ブログランキングに参加しています 次項有 にほんブログ村 旅行ブログへ
posted by 財満 at 17:06| Comment(0) | TrackBack(0) | クルーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。