2013年05月09日

コスタマジカ食事7日目

コスタマジカ号 エーゲ海・地中海クルーズのお食事をご紹介します!
今回は乗船7日目、4月21日(日) ドブロブニク寄港日のディナー中心にご紹介します。
明日が下船日なので、コスタマジカ船内でランチとディナーを食べるのは今日が最後になります!
今夜のディナーにも驚きのサプライズ演出が!
ドブロブニクには8時到着予定で、テンダーボートで上陸します。テンダーボートは乗船整理券の順番に乗りますが、クルーズプラネットのお客様はVIP対応で早い回の乗船整理券が割当てられます。そのため集合時間は7時50分と早くなっています。
本日のレストラン営業時間
朝食 コスタスメラルダ 7:00-8:45、ベッラージョ 6:45-9:30、リド・ポジターノ 9:30-11:00
昼食 コスタスメラルダ 12:30-14:00、ベッラージョ 12:00-14:30、リド・マラテア 12:00-16:00 
 ビュッフェレストラン ベッラージョ 本日のスペシャルはドイツ料理
夕食 コスタスメラルダ 1部 18:30、2部 21:00、ベッラージョ 17時-21時?新聞に記載なし
コスタマジカ食事
今日も快晴で、ドブロブニクの綺麗な写真が撮れそうです! 朝食は軽く済まそうと思いましたが、フレンチトーストやクロワッサンが美味しいのでついつい食べてしまいます(笑)
一緒にツアーに参加している、ハネムーンのご夫婦から青汁をいただきました!ありがとうございます。
オレンジジュースにまぜて飲むと美味しい!ということで、早速飲みました。
これで今日も元気にドブロブニクの城壁を歩き回れそうだ!

そしてドブロブニクの旧市街を堪能し、コスタマジカに戻ってからドイツ料理を堪能しました。
コスタマジカ食事
どこがドイツなんだよ!と突っ込まれそうですが、ポテトあたりがドイツなんじゃないかと(笑)
どちらかというとイタリアスペシャルという感じですね。パスタも豚肉のソテーも美味しかったです。
ランチを食べた後は、ドブロブニクの出港シーンをデッキで楽しみ、その後は明日の下船に備えて荷物のパッキングです。スーツケースは今夜の12時までに廊下に出さないといけませんが、夜中の12時前に大事件が勃発!
というほどでもないですが、深夜のコスタマジカ船内を裸足で歩き回ることになりました^_^;

今夜がコスタマジカ最後のディナーということで、テーブルセッティングはフォーマルディナーのようです。
コスタマジカ食事
今夜のメインレストランは ロマンティック・ディナー メニューは
前菜  #は冷凍食品を使用
 イカのレモンとオリーブオイルのマリネサラダ#
 スモークハム グリルパンとトマト添え
 野菜のナポレオン風 セロリソース添え(V) Vマークはベジタリアンメニュー
スープ ポテトクリームスープ ウエハース添え(V)
パスタ
 リガトーニ ベーコン、ペコリーノチーズ、トマトソース
 スパゲティー ペペロンチーノ(V)
メイン
 白身魚とクラッシュポテト トマトサラダ、ニラネギ添え#
 子羊のすね肉煮込み 野菜添え#
 うさぎの白ワイン煮込み 松の実とチェリートマト添え#
 ライスのストゥルーデル ピーマンのトマトソース詰め添え(V)
サラダ ミックスサラダ
チーズ 本日のチーズ クルミパンとドライフルーツを添えて
デザート
 チョコレートとマーマレードのケーキ
 フルーツミルフィーユ ヨーグルトソース添え
 ヘーゼルナッツとチョコレートのムース チョコレートソース添え
 本日のアイスクリーム バニラ、ストロベリー、コーヒー
 本日のシャーベット オレンジ、パイナップル
 本日の果物 グレープ、メロン、オレンジ
今夜は最後のディナー!気合を入れて美味しいものを選びたいと思います!
コスタマジカ食事
前菜はイカのマリネサラダ、美味しいですね!出足好調です。
そしてここでサプライズが!
まさにロマンチックディナーにふさわしい演出です!
天候まで自由自在に操るとは!コスタクルーズ恐るべし(笑)


船尾側に大きなダブルレインボーが現れ、乗客から歓声が! たった1週間のクルーズでこんな綺麗なダブルレインボーが見られるのはラッキーです。地球一周クルーズでも1回あるかないかくらいです。
期待を遥かに上回るサプライズ演出で、ロマンティックなディナーになりました。
コスタマジカ食事
スープも美味しいです。今夜は快調に飛ばしています!この勢いでメインまで突っ走ります!
コスタマジカ食事
パスタはリガトーニを選択。トマトソースに外れなし!は最後まで崩れませんでした。
ペペロンチーノは少し薄味でしたが、こちらも美味しかったです。
そして問題のメインへ! またしても迷います。
この中では白身魚が一番無難そうです。うさぎは初日の前菜で出ましたが、あまり美味しくなかったという情報もあり、パス。ベジタリアンメニューも最初に食べたものが美味しくなかったので基本的にパス。
子羊に挑戦するか無難に白身魚にするか?迷った末に出した結論は!
コスタマジカ食事
子羊に挑戦! 最後の最後に撃沈だぁぁぁーーー
コスタマジカ食事見た目は美味しそうなんですが、臭みがある上に骨付き肉なので食べにくかったですね。

今回はうさぎが意外と美味しかったそうです。
チャレンジ対象を間違えました
サラダとともに食しました。

気を取り直してデザートへ というところで
再度のサプライズ演出!
レストラン内が暗くなり、なにやら中央の方から歓声が聞こえてきます!
そしてレストラン内には旅立ちを祝う歌『Con Te Partiro』 サラ・ブライトマンのTime To Say Goodbye で有名になった曲が流れてきます。イタリアの豪華客船で、最後のディナーにイタリア語の旅立ちを祝う歌『Con Te Partiro』を流すとは、コスタクルーズは素敵ですね!
   ロマンティック ディナー サプライズ演出 『Con Te Partiro』
このビデオを見る度にクルーズが懐かしく思い出されて、また乗りたくなってしまいます。

最後にデザートが運ばれてきて、ロマンチックなクルーズは幕を下ろしました。
コスタマジカ食事
メイン料理がいまいちだった部分はありますが、楽しいエーゲ海クルーズでした。

   コスタマジカ お食事一覧へ

   コスタマジカ号エーゲ海クルーズ トップページへ

 ブログランキングに参加しています 次項有 にほんブログ村 旅行ブログへ
posted by 財満 at 13:01| Comment(0) | TrackBack(0) | クルーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。